Sketch 3でこれできないの?にお答えします。[その4 他プラットフォームでの確認編(Marketchプラグイン)] - Sketch 3 Advent Calendar 2015

Sketch 3 Advent Calendar 2015の12日目の記事です(公開日改ざん)。日課で“Sketch 3”や“Sketch3”とリアルタイム検索しているおじさんが、「Sketch 3でこれできないの?」という疑問に勝手に答えていきます。

今回は他のプラットフォームで利用する方法について解説してきます。

というものの、他プラットフォームへの移植については、公式が全力で否定してます。

しかし、編集そのものはできませんが、幅や距離の計測やCSSプロパティのコピーができるよう、HTMLとして書き出してくれるMarketchというプラグインがあります。

HTMLとして書き出されるため、ブラウザが使用できればプラットフォームを問いません。

もちろんZeplinAvocodeといったサービスのほうが高機能ですが、単純にスペックを確認するだけであればユーザー登録の必要がない分、Marketchがオススメです。

こちらからは以上です。

tags