シンボルを整頓できるSymbol Organizerプラグイン - Sketch Plugin Advent Calendar 2016

Sketchプラグインを適当に選んで紹介していく、Sketch Plugin Advent Calendar 2016 9日目は、シンボルを整頓できる「Symbol Organizer」です。

シンボルのネストからはじまり、Group ResizingときてInstanceのOverrideが実装され、シンボルの活用なしにSketchは語れないわけですが、そのシンボルがSymbolsページへ整理されず溜まっていくという問題がありました。 このプラグインは、そんな魔境と化したSymbolsページに、光をもたらします(おおげさ)。

使い方ですが、ショートカットCommandOptionShiftOで表示されるダイアログへ、ソートするレベルや順番などを設定して実行しましょう。設定項目については次の通りです。

Granularity

シンボル名に「スラッシュ(/)」を用いることで階層化ができますが、どの階層でグループ化して整列するかを選択します。

ここがちょっと分かりづらいのですが、ひとまずiOS UI Designテンプレートを使って試してみると、どういった動作なのかが理解しやすいでしょう。

Sort order

レイヤーリストで並び替える順番を、レイヤー名の昇順(A-Z)か降順か(Z-A)を選択します。

Sort Direction

アートボードのソートする方向を、水平(Horizontal)または垂直(Vertical)から選択します。

Max per row/column

1列/行あたりのアートボード数を設定ます。入力しなければ、ある分だけ並びます。

Horizontal spacing

アートボード間の水平方向の空きを設定ます。

Vertical spacing

アートボード間の垂直方向の空きを設定ます。

Remove Unused symbols

使っていないシンボルを削除します。

もちろん、最初から整理しておけばよいのですが、何事にもイレギュラーが発生しますからね…ちなみに、単純に並び替えるだけいいよということであれば、Organize Symbolsという単機能なプラグインもあります。


それでは、楽しいSketchライフを。

tags